正常な肌とシミの分光反射率を比較すると、シミの方が全体的に反射率が下がって暗くなりますが、黄色の反射率は下がり方が少ない、つまりシミは正常な肌に比べて黄色っぽいそうです。そこで、黄色の反射を抑制するパウダーを開発したそうです。写真フィルムの製造技術を活かして化粧品に参入したフジフイルムが、光学の技術も化粧品の開発に応用したのですね。

フジフイルム 「シミ」と「正常な肌」の色と光反射を解析し、シミを自然にしっかりとカバーする技術を確立

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。